宇宙

国際宇宙ステーション計画について、調べてみました。国際宇宙ステーション計画は、1984年にアメリカのレーガン大統領の提唱によって始められたそうです。その目的は、宇宙という環境を活かしたライフサイエンス実験や新材料の開発、宇宙のなぞを解く研究、地球環境の変化を調査する地球観察、人間が宇宙で暮らすための研究などです。日本を始め16か国が参加する最大規模の国際科学技術プログラムとなっているそうです。そして、ある宇宙飛行士について勉強していました。その人は、土井隆雄という人です。1954年に東京都で生まれました。子どものころからの夢を実現させ、NASA(アメリカ航空宇宙局)のミッションスペシャリストに認定されました。1997年にスペースシャトル「コロンビア号」に搭乗し、日本人として初めて宇宙での船外活動に従事しています。2005年のときには日本人宇宙飛行士は土井さんを含めて8人いたそうです。宇宙についてもっと知りたくなりました。
賃貸管理横浜と言えばここがパイオニアでしょう